CAREER

人材育成・研修・キャリアについて

人材育成・研修・キャリアについて

若手がチャレンジできる
サポート制度

若いうちから大きな挑戦をしたい。新しいビジネスをつくり出したい。世界で活躍できる人材になりたい。そんな想いを応援する制度が、JFE商事にはたくさんあります。若いうちからスキルを伸ばし、世界をリードする人材へと成長してほしい。そんな想いをこめた制度づくりを私たちは推進しています。

階層別研修とは、各社員の役職や役割に応じて、「会社が社員に期待している能力を育てる」という人材育成のカリキュラムです。JFE商事では、若手から階層別研修が充実しており、手厚い人材育成制度が整っています。

階層別研修

  • 新入社員研修
    社会人として必要不可欠なマナーから会社概要や仕事で大事な基礎業務、そして鉄が生み出される製鉄所、加工センター、造船所の見学などJFE商事パーソンとして必要な基礎を3週間かけて学びます。
  • 入社6年目(総合職1級)研修
    会社から求められる新たな役割を認識し、役割遂行に必要な心構え、知識やスキルの基礎を身につけ、これまでの自身の振り返りから、今後の成長に繋がる方向性を認識し、学ぶ研修です。
  • 新任管理職研修
    管理職に昇格するタイミングで、「本質探求」「リーダーシップ」「マネジメント基礎」を学び、ラインマネージャーへの準備期間としての取り組み方の意識付けを目的とした研修です。また、社内講義では経営企画部や財務経理部の講義を通じ、商社にとって重要な投資についても本格的に学びます。

階層別研修

  • 戦略思考研修
    JFE商事のビジネスモデルを大きく変化・進化させるために、現状を平面で捉えるのではなく、先を読み、戦略を立案し、実行・実現するために必要な力を身につけることを狙いとした研修です。
  • 財務基礎研修(アカウンティング/ファイナンス研修)
    会社から求められる新たな役割を認識し、役割遂行に必要な心構え、知識やスキルの基礎を身につけ、これまでの自身の振り返りから、今後の成長に繋がる方向性を認識し、学ぶ研修です。
    アカウンティング
    財務経理部門だけでなく、全社として会計数値に対する理解を高め、営業現場レベルで確度の高い意思決定を実現するための研修。
    ファイナンス
    企業財務・投資に対する理解を高め、現場レベルでキャッシュフロー、投資効果を加味した確度の高い意思決定を実現するための研修。
  • ネゴシエーション研修
    2日間にわたり、仕事での交渉における必要なスキルを身につけるための研修を行います。
    DAY1:ファシリテーション
    効率的な議論を通じて、効果的な課題解決や合意形成を行うために、議論の場の設計、議論の流れのつくり方を理解する。
    DAY2:ネゴシエーション
    交渉を通じた「価値創造」の重要性とその方法を理解する。
  • クリティカルシンキング研修
    総合職・一般職に関係なく入社4年目のJFE商事パーソンに必要不可欠な論理思考力(問題解決力、コミュニケーション力、仮説構築力など)を鍛えることを目的としています。

社員の働き方やライフスタイルに合わせた様々な福利厚生制度が整っています。

階層別研修

  • 各種制度
    住宅手当、通勤交通費、財形貯蓄など
  • 施設
    独身寮、借上社宅、法人契約ホテルなど
  • クラブ活動
    野球、サッカー、ビーチラグビー、テニス、スキー、茶道、華道など
  • 保険
    健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、介護保険(児童手当拠出金)
  • イベント
    J商パーティー、ワインパーティー、BBQなど

PAGE TOP