ニュース

阪和工材株式会社の第三者割当増資の引受けについて

2004.09.29
川鉄商事株式会社(本社:千代田区、社長:成木宏雄)は、このたび阪和工材株式会社(本社:大阪市、社長:中谷忠夫、以下阪和工材)が実施する第三者割当増資を引受けることにいたしましたのでお知らせいたします。

1. 増資引受けの理由
(1)同社は、全国トップレベルのステンレス加工設備を有し、徹底した地場密着営業と、きめ細かい販売を得意とする当社の国内ステンレス販売の重要取引先である。
(2)平成11年4月にスタートした同社の「中期5カ年計画」は、概ね当初の目標を達成し、平成17年3月期も前期を上回る経常利益を確保できる見通しである。
(3)今般、同社が、今後の健全な事業収益を圧迫するおそれがある不動産等の資産を一括して早期に処理することにより、財務体質をより強化し、将来にわたって経営基盤を磐石なものにすることは、当社の営業基盤の安定化に繋がる。
以上の理由により、同社からの要請に応え、伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社とともに第三者割当増資を引受けることにしたものです。

2. 増資引受けの概要
(1) 当社引受け株数:6,274千株
(2) 当社引受け総額:1,067百万円
(3) 当社の引受け後の所有株式数:6,374千株(所有割合:42.7%)
(4) 払込期日:平成16年9月29日
引受け後の当社持分比率は、従来の1.81%から42.7%となり、筆頭株主となります。

【本件に関するお問い合わせ】
川鉄商事(株)総務部広報グループ 白井、栂
TEL:03-5203-5055 FAX:03-5203-5290

【ご参考】
阪和工材株式会社の概要(平成16年3月31日現在)
(1)設立:1951年(昭和26年)12月
(2)本社所在地:大阪府大阪市淀川区野中北1-4-15
(3)事業所:全国19ヶ所
(4)資本金:276百万円
(5)出資比率:吉村知記(21.50%)JFEスチール(株)(7.61%)
(6)社長:中谷 忠夫
(7)従業員:274名
(8)事業内容:ステンレス鋼などの特殊鋼販売および住宅機器の販売
(9)売上高:520億円(平成16年3月期)