JFE商事のCSR活動

JFE商事のCSR活動JFE商事グループは、事業を通じてステークホルダーの皆様の信頼と期待に応え、
常に最良の製品を提供し続けることで、社会的な責任を果たします。

TOP MESSAGE CSR活動を重要な経営インフラととらえ、さらなるレベルアップを目指します。 JFE商事株式会社 代表取締役社長(CEO) 失島勉

JFE商事グループは、『JFEグループの先駆けとしてマーケットを切り拓き、新たな価値創造に挑戦し続ける‘Value Creating Company’ を目指す』ことを掲げ、このビジョンを前提に営業活動の基盤となる経営インフラのさらなるレベルアップに取り組んでおります。

CSR活動については、経営インフラの一部として、さらなるレベルアップを目指し、いかなる局面においても継続的に取り組んでいくことが必要だと考えています。これまでも、当社グループは社会の一員としての責任を果たすため、CSR活動を重点的課題として取り組み、内部統制やコンプライアンス、環境管理、安全衛生などの仕組みや体制のレベルアップを図ってまいりました。この取り組みは引き続き継続してまいります。

また当社は一般的な商社機能に加え、国内外に加工を手掛ける鋼材加工センターを数多く持っております。こちらについても、お客様の要求を満足する製品を納入するという基本を徹底するために、当社グループとしての品質管理および品質保証体制の確立を進めてまいります。

当社は事業を通じてステークホルダーの皆様の信頼と期待に応え、社会・市場において存在価値が明確な企業グループを目指すとともに、グループの企業価値の最大化を追求していきます。